アドセンスアフィリエイトの併用について

adosens-ikon

アドセンスアフィリエイトを実践していくにあたり
例えば情報商材系のアフィリエイトサイトに
アドセンス広告を貼った場合に規約違反になり
警告やアカウント停止になるのではないか?

といった事を考えて方が意外に多いのではないかと思います。

実際この前もそんな質問をいただきました。

そこでアドセンスの規約をみてみると

「報酬を提供して、広告や商品のクリック、検索、ウェブサイトの閲覧、メールの購読をユーザーに促すプログラムに関連するコンテンツ」

には

「アドセンス広告を配置することは出来ません」と記載されています。

確かに微妙なとこだと思いますが
厳密にはアドセンスポリシーとして、
サイト品質違反になるようなアフィリ誘導を
目的としたサイトとの合併が禁止だということです。

なので、そのような誘導をしないのであれば
他のアフィリエイトと一緒にアドセンスをしても良いという判断も出来る訳です。

しかしコンテンツの薄いサイトの場合は危険だと思います。

でもサイトのコンテンツが充実していて
故意的なアフィリエイトリンクのへの誘導などを行っていない時には
アドセンスと並行して他のアフィリエイトサイトを実践できると思います。

ただ微妙なとこなので
警告が来るようでしたら指示に従った方が良いと思います。

ただサイトの内容が稼ぐ系やギャンブ系の場合は
間違いなく警告があると思います。

美容・ダイエット・悩み系などなら大丈夫だと考えられます。

これも絶対とは言えませんので
あくまでも自己責任で行動されてください。

ま~心配しながらやるのでしたら合併しないで
目的別にサイト運営をした方が良いと思います。

トレンドブログの流行でアドセンスを始める方が多くなっているこの頃ですが
アドセンスで月に50万円以上を稼ぐとなると膨大なアクセスを集めるサイトを持つか
複数のサイトを持つといった事が必要になります。

また、そうなると作業効率をあげるために
外注化も考えて行かないと他の事ができなくなるほど時間を取られてしまうものです。

なので一般的にはアドセンスで月に20万前後の報酬が見えてきたら
もっと効率よく大きく稼げる方法にシフトしていくのがベストだと言えます。

もちろんアドセンスを止めるという事でなく
作業を効率化していきより稼げる方法の比重を高めるといった意味です。

確かに初心者の方にはアドセンスで稼ぐ方法というのは
実績を上げるうえでは近道ですしオススメの方法です。

ただ何時までもメインとして行うのではなく
実績が出来たら次のステップに進みましょうという事です。

アフィリエイトで稼ぐ方法は本当に様々な方法がありますから
最終的には自分自身に一番合ったやり方というのを見つける事が
将来にわたり大きく稼いでいくためのポイントだという事は間違いありません。

⇒ジャンルを問わず稼ぐ力を身に付けていきましょう


マルの各メルマガ講義に無料登録をして学んでみませんか?

マルが稼げるようになる為のキッカケを作りますよ♪






無料登録するだけで有料級サービスの無料使用権利ご提供!



コメントを残す