ダイレクト★ゲーミングアフィリエイトを始める前の問い合わせ

hasira250

私のメルマガの読者様より私の「ダイレクト★ゲーミングアフィリエイト」

について始める事に対し問い合わせを頂きました。

その内容と同様に考えられている人もいるかも?
思いましたのでシェアさせていただきますね。

その前に私が今回販売した
ダイレクト★ゲーミングアフィリエイトですが
詳しくは販売レターページにて、ご確認ください。
d-gaming500

⇒販売レターページはこちら

さて、今回の問い合わせの内容になりますが、

「今回のマルさんのゲーミングアフィリエイトを購入したいと思います。」

「しかし、心配なのは、あれもこれも、手を付けてよい結果が得られるのか?」

「一つの事に集中して取り組んだ方が良いのではないか・・・」

といった質問内容でした。

一つの事に集中して取り組んだ方が良いのではないか。

一般的には、あれもこれもと手をだしていくと
どれも中途半端となってしまう事を恐れた意見だと思います。

また、そのような事をノウハウコレクターといった言葉も良く使われていますよね。

考え方の違いは、どの世界でもあることですが、
ここが大切なポイントとなるので良く聞いてください。

現在あるアフィリエイトを実践しているとします。

そして、そのジャンルではあまり思うような結果が出ていなかったとします。

今目の前に新たなジャンルのアフィリエイトを知りました。

「でも2つのジャンルを実践するのはどうも・・・」

そのように、あなたは悩まれたとします。

1つのジャンルに特化して進む道

日本人の感覚に「その道一筋」という事が、
ある意味で「美学」として受け止められている風習もありますが
本当にそうでしょうか?

なので、

「二頭を追うものは一頭を得ず」
なんて言葉も出来たのでしょうが

おかしいのは
「一石二鳥」
といった言葉もありますよね。

ようするに要は結果だという事です。

プロセスよりビジネスの場合は
なんと言っても結果が全てなのですね。

どんなに努力をして一筋に頑張ってきたとしても
結局は結果が出なければ社会からは認めてもらえないという事です。

まじめに頑張ってきたとしても利益が出ない場合でも
借り入れをしていたら銀行は待ってはくれません。

また株主だって利益が出ない事に対し
会社の役員が「頑張ってきました」といっても
そおのような事は通用しませんよね。

何故ならビジネスにおいては

結果が全てなのですよ!!!

頑張ってもダメだったという事が
通用するのは学生時代の運動会の結果くらいのものです。

社会では、ビジネスの世界では結果が全て
そう思いませんか?

だから私は、

「その道一筋」なんて事には全く「美学」を感じません。

物事は全て合理的に考えていくべきだと思います。

少し前置きが長くなりましたが、

ようするに目の前に可能性を感じるものが出てきたら
私の場合は即効でチャレンジしますよ。

それは、その事を始めるのに1億円必要だとか
失敗したら2度と立ち上がれない打撃をこうむる可能性がある
そのような場合は例外ですけど。

仮にダメでも特に存する事がなければ
どんどんチャレンジしていきますね。

今まで私は、そのようにして来たことで
稼ぎの柱というものを複数構築させる事も出来ました。

また仮にダメだったとしても
そこから得たものを他の事の肥やしとしてきた事で
無駄になったものは無いと思っています。

成功によるときより失敗から得られる教訓の方が大きいからです。

その事は何度も経験させていただきましたので間違いないと思っています。

ま~それでも教材費など厳密に言えば数万円は存した事になりますが、
いったいその程度の金額がビジネスにおける損失といった事になるでしょうか

それよりも、その事にチャレンジしないままの場合は
全く得るものは0だという事です。

また、その新しいジャンルとの出会いによって
あなたが、それをキッカケに大きく発展していく可能性もあるという事。

その可能性が少しでもあるのであればチャレンジしてみるべきではないでしょうか?

だから私の場合は一頭ではなく三頭でも五頭でも
可能性を感じた場合は追っていくスタイルをとっているのです。

欧米では様々な事に対して順応していける能力が高く評価されているくらいですからね。

東洋人は神秘的な事を好む民族なので、そのような傾向なのでしょうが、
特にネットビジネス先進国では合理主義という事ですかね。

そこの違いだと思います。

また、私は初心者の頃から東洋的な考え方とは真逆で
人と同じ事をしていたのでは・・・

という考えで取り組んできました。

それは、何のジャンルで成功すするか
やって見なければわからないからです。

ゲーミングアフィリエイとは
レビューや販売レターページでも話していますが

自動化収入も進められますし
一方で初心者の人でもボーナスが入るといったイメージで
一攫千金的な報酬も発生する可能性が十分あります。

ゲーミングアフィリエイとは
プレイヤー次第という事で、そのような現象が起こりますが
それが他には類がない魅力なんですね。

私の場合は運よくゲーミングアフィリを始めて間もない頃
約2年前くらいの事でしたかね。

スタート2ヶ月目で30~40万円くら稼げた記憶があります。

その報酬の中の殆どが1人の登録者からのものだったと思います。

どちらにしても
今後の日本における市場を考慮した場合、
ゲーミングアフィリエイトは面白いと思います。

また、私は初心者のころから様々なジャンルのアフィリエイトを
取り組んできて来て良かったと思う事は。

収益の柱を多く立てる事が出来たという事です。

月によって稼ぎの柱それぞれの報酬額にこそ違いがあるものを
トータルでみた場合は安定収入という事に繋がりましたので正解だと思っています。

また面白い事は、1つずつの柱が私の場合は
相対的に育ったという事です。

それから複数のジャンルに取り組む事のメリットは
各々で得たノウハウを全体に取り込んでいけるようになる事。

その事で確固たる自分のやり方というものを発見する事が出来た事。

多ジャンルのアフィリエイトに取り組む事で
アフィリエイターに留まらずインフォプレナーまでなれた
と思っています。

先日も私がアダルト教材を販売した事は、
このブログに訪問してくださっている方は、ご存知かと思います。

また、多ジャンルのアフィリエイトを実践してきた事で良かったと思う1つに、
今、考えると様々なジャンルのアフィリエイト教材を開発する力を
持ち合わせる事も出来たという事です。

たとえば、アダルトやゲーミング以外でも
トレンドアフィリ、恋愛アフィリ、サイトアフィリ、
メルマガアフィリ、稼ぐ系の商材アフィリといった
複数の教材を販売する事も、その気になれば出来なくはないという事。

また、今後そのようなジャンルの教材も世に送り出していく計画でもいます。

これも全て1つのジャンルに拘らず
複数のジャンルのアフィリエイトを実践してきた結果です。

私が思うには、インフォプレナーさんでも
何かに特化して教材を出されている人が多く見うけられますが

そんな場合、そのジャンルが流行っているうちは良いですが
それが落ち目になった場合はどうでしょうか?

アフィリエイトの場合も同様の事がいえます。

つまり、よく言われている1本の矢を折る事は簡単だが、
3本束ねた矢を折る事は出来ない。

そういう事ではないでしょうか?

物事の考え方は様々ですし
これが絶対に正しいという事は出来ませんが、
少なくとも私は他ジャンルに同時に手がけてきた事は、
結果的に間違っていなかったと、そう思っております。

私の言おうとしてる事が思考が、伝わりましたでしょうか・・・

という事で今あなたの目の前に
私が新しい事をご提供させていただきます。

チャレンジするかどうかは
あなた次第ですけど以下より中身を確認してみてください。

⇒ダイレクト★ゲーミングアフィリエイト特典付レビュー


マルの各メルマガ講義に無料登録をして学んでみませんか?

マルが稼げるようになる為のキッカケを作りますよ♪






無料登録するだけで有料級サービスの無料使用権利ご提供!



コメントを残す