Google手動ペナルティ対策

penalty-ikon

Google手動ペナルティがマダマダ猛威をふるっているようですね。

特に対象とされているのがアフィリエイトサイトのようで、

その中でも特にターゲットにされているのが

・2chなどのまとめ系サイト
・トレンド系サイト
・物販系サイト

などになりますが、

特化型ブログでも対象にされてしまう事もあるようで
3MブログサイトアフィリエイトRUREAの販売者の中の一人である
マメボーさんのメインブログも圏外に飛ばされてしまったのは
この業界では意外と有名な話になっていますよね。

いったいGoogleの目指しているのは何なのか?

今回の手動ペナルティには多くの方が悩んでいるようです。

・2chなどのまとめ系サイト
・トレンド系サイト
・物販系サイト

などは、どうしても記事が内容的に似通ってしまいがちなので
Google手動ペナルティの対象となってしまうのは分かる様な気もします。

ですがオリジナルコンテンツを長年作りこんできたサイトでも対象にされる事もあるらしく今回の問題は一長一短にはいかないようですね。

逆に先ほど申した

・2chなどのまとめ系サイト
・トレンド系サイト
・物販系サイト

でも全部が対象となる訳でもありませんし
中には高い評価のサイトも当然ある訳です。

そうなってくると益々困惑してしまいます。

Googleから来る警告には「実質のないコンテンツ」という理由でくる場合が殆んどです。

ですがオリジナルコンテンツとしてコツコツを意識して
サイトをコツコツと作りこんできて上位表示されるようになり
稼ぎの柱となっていたサイトが一瞬で圏外にとばされるのは本当にたまらない事です。

今回の手動ペナルティはパンダやペンギンといったものより
遥かに不透明な部分が多く実際に対策するにも手の打ちようが無いようにも感じられます。

一説によると例えオリジナルコンテンツだとしても
過去の記事と重複する内容が新しい記事などに含まれている場合に
「低品質なサイト」として判断される事もあるようです。

ですが、特化型サイトの場合には、
どうしてもテーマは決まってる訳なので
過去の記事と内容的にダブる事は多かれ少なかれ実際にはあるでしょう。

それが原因で「低品質なサイト」として評価されてしまう場合には
非常にサイトやブログの作成が今後は難しくなってくると言えます。

またメインブログとして一つに集中していくのも
リスクは高い事になるので理想なのはメインブログを複数作成していく事も
一つの方法なのかも知れませんね。

コピペ記事を一切使用せす完全オリジナル記事で作りこんでいっても
ペナルティを受けてしまう事があるというのだから記事内容も
自サイトの中では特に重複しないように投稿していく必要があるという事です。

本当に今後はサイトやブログを育てていく事に神経を使う時代になったものです。

初心者の方などトレンドアフィリエイトが稼ぎやすいと聞いて
実際に参入される方が多いわけですが、これでは新たにトレンドアフィリエイトを
始めようかと検討している方はどうしたら良いのか本当に悩んでしまうと思います。

しかし、全部のトレンドアフィリエイトサイトが対象となる訳ではないと
文頭でも申しましたとおりヤリ方しだいではマダマダ初心者でも稼ぎやすいのがトレンドアフィリエイト。

様は同じ手法で取り組む事で同じような内容になるのは当然といえますから
手法や思考が違えば今後も通用するという事になります。

私の場合トレンドアフィリエイトサイトは、
今回のGoogle手動ペナルティの対象とされていないので
手法や思考がGoogleの考え方に反していないという事が言えると思います。

これからトレンドアフィリエイトを始めるべきかはじめない方が良いのか悩んでる方は
以下より私のトレンドアフィリエイトがどのような手法なのか確認されてみて下さい。

⇒初心者でも最短で稼げる次世代型トレンドノウハウを確認する

いいかがなものでしょうか?

また、もう少し色々と勉強してから検討してみたいという方には
無料講座も発行していますので、まずはコチラを申し込んでみて下さい。

⇒初心者が稼ぐための「ザ速攻」講座

講座の受講は、もちろん完全無料ですし
役に立たないと判断された場合にはワンクリックで
何時でも解除する事ができますのでお気軽にお試ししてみて下さい。

話は元に戻りますが、Google手動ペナルティは
手動という事で人間によって良否が判断されるということなので
今までの検索エンジンアルゴリズムの変動という問題よりヤッカイになります。

規定があって当然実行している訳ですが
人間ゆえに個人の判断機銃にも相違があるのは当然ですから
担当している方によっても微妙に判断が異なってくるのは当然でしょう。

そうなってくると有効な対策というのが益々難しいく考えられます。

最近Googleでは社員を大幅に増員したらしいので
今回の手動ペナルティは助長に過ぎないとも考えられなくはありません。

優れた人工知能を持った検索エンジンが完成されるには
マダマダ時間が係るでしょうから人間によって判断するという事が
今後も様々な考えの元に実行されていくには違いないと思います。

そう考えると今回の社員を増やした事の理由にもつながります。

現在はソーシャル時代ではありますが
まだまだ検索上位に表示される事で稼げるという事には違いありません。

そう考えるとアフィリエイターとして生きる道は今後困難を極めるような気もしてなりません。

断言はできませんがGoogle手動ペナルティ対策に有効な方法は
私的にはリスクヘッジが必要かと思う訳です。

つまり・・・

・一つのブログやサイトに固執しない
・一つのジャンルに固執しない
・一つの手法に固執しない

という事が重要なのではないでしょうか?

具体的に一昔前にサイトやブログを量産する方法が流行しましたが、
その時はペラサイトのようなモノで稼ぐ事もできましたよね。

しかし今はペラサイトでは稼ぎずらいという現実があるので
その時とは違うコンテンツブログやサイトを量産していくという事です。

たしかに中身の濃いサイトの量産はキツイですが一つの手段としては考えられます。

次に一つのジャンルに固執しない
これは何か流行になると大勢の方が参入してくる事で
どうしても類似したサイトがネット上に溢れかえる傾向があります。

そうした場合に今回の手動ペナルティなどの対象にされやすくなり易いという事です。

それから一つの手法に固執しないという事は

例えば

・ブログアフィリエイト
・サイトアフィリエイト
・メルマガアフィリエイト
・SNSを利用したアフィリエイト
・などなど

これはあくまでリスクヘッジが重要だという事です。

そして稼ぎに柱は多ければ多い程とうぜん安定していきます。

また、このように検索上位から圏外へ飛ばされる原因に悩んでいるならば
前回にも紹介しましたがPPCアフィリエイトにも注目して力をいれていくのも面白いかもしれません。

PPCアフィリエイトは必要経費が係りますが
あれこれ悩んで作業をしていく事を考えれば
逆に効率的な方法の一つかも知れません。

こんごGoogleペナルティ基準が厳しくなればなるほど
必要価値が高くなる方法かも知れません。

確かに一時期より稼ぎにくくなった面もあり
PPCアフィリエイトを止めた方も少なくはありませんから
考え方次第ですが今PPCアフィリエイトに参入する事は正解かも知れませんね。

「虎穴に入らずんば虎児を得ず」

ことばの意味は少しズレてるかもしれませんが
新たに行動を起こすという事は重要な事です。

私も又PPCアフィリエイトに力を入れてみようかと考えてるとこです。

ところでPPCアフィリエイトに興味があるのだけど
始め方や内容が良くわからないという方には安くてオススめな教材があるのでご紹介しておきますね。

⇒PPCアフィリエイトのオススメ教材はこちら

という訳で段々稼ぐという事が厳しくなっていきますが
頭をフル回転させて勝ち組として生き残りましょう!


マルの各メルマガ講義に無料登録をして学んでみませんか?

マルが稼げるようになる為のキッカケを作りますよ♪






無料登録するだけで有料級サービスの無料使用権利ご提供!



コメントを残す