iPhoneアプリ収益化プログラムとアンドロイドアプリ

iPhone250

今年はYouTubeを利用したビジネスが本格化するといわれています。

もう一方でスマホアプリビジネスも見逃せません。

その理由に今、大企業がこぞって参入し、売上も規模も急激に伸ばしているからです。

大企業は、その点は個人より抜け目ないんですね。

大抵、大きく伸びる市場において必ず大企業の方が鼻が利きますから

その動きは注意深く見ていく事は稼ぎを飛躍するとか壁を破るためには必要な思考です。

スマホアプリの市場に個人として、いち早く参入した人の中には、
初月から稼ぐ始めてる人も少なくありません。

そして着実に20万円、30万円、50万円
中には月に100万円以上稼ぐ人も出てきています。

その人達の中には。パソコンのスキルの無い人や
アフィリエイトで挫折して心機一転スマホアプリで成功した人。

そしてアフィリエイトとスマホアプリを結び付けて
更に稼ぎを飛躍された人など様々です。

はっきり言える事は、
スマホアプリで報酬を伸ばすことに成功する人が続出し始めているという事です。

一般的に> スマホアプリを作成するとなると
専門業者に注文した場合には数十万円の費用がかかります。

また、プログラミングのスキルも必要となり
その為に敷居が高い物として参入壁が高いというものでした。

しかし、スマホアプリは実は簡単に作れてしまう方法もあるのです。

またスマホアプリというものには、

アイフォンとアンドロイド用に分かれています。

ビジネスとしてはユーザー層的にiPhoneアプリの方が良いという結果が統計で出ています。

しかし、アンドロイドアプリも両方手がけた方が良いに決まっています。

ただiPhoneアプリの場合はマックでないと制作出来ないという事もあります。

アンドロイドアプリはウィンドウズで制作する事ができます。

なので、アプリの作成方法が違う為
それを学べる教材も別々なんですね。

なのでiPhoneアプリの制作と稼ぎ方を学ぶのであれば、

こちらが優れている教材で私も実際に購入しています。

↓↓↓↓↓

banner3_50351

⇒iPhone アプリ収益化プログラム公式サイト

一方アンドロイドアプリの教材はこちら

↓↓↓↓↓

1時間でアンドロイドアプリを作る方法

これらの教材を手して頂けば分かる事ですが、
スマホアプリというのは簡単に自分で制作できる方法があるんですよ。

PDFを作る様な感覚といえば分かりやすいでしょうか。

こられのノウハウでは、難しい知識の習得も、
高度なプログラミングの知識も、
外注にかかる代金も、一切必要ありません。

また、スマホアプリというのは世界中からダウンロードされるので
ターゲットとなる人も桁違いなんですね。

そして一度制作したアプリは登録さえしてしまえば、
後は、寝ていても、
遊んでいても、
本業の仕事をしていても、

ほったらかしで報酬が発生し続けますから正に理想的なビジネスといえます。

しかも、あなたの作成したアプリが一発ヒットしたら
信じがたい数がダウンロードされる事となりますから稼ぎの方も相当期待できます。

そして自身が運営しているブログなどにアプリから誘導する事もできます。

考えただけでも凄いと思いませんか?

一度、作成したアプリから「ほったらかし」で自分の媒体に誘導出来るという事は、

LPに誘導してステップメールを用意しておけば、
ほったらかしで稼いでいく、真の不労所得の仕組みの完成です!

それから、私が、どうのこうのと言うより
スマホアプリを実際に実践されてる人たちの感想を
聞かれた方が早いかも知れません。

※因みに、この動画は先日ご紹介した
YouTube Adds proで設置しています。

このような使い道もあるという事で^^

今後益々アプリから目が離せませんね。

⇒iPhone アプリ収益化プログラム特典の案内とレビュー


マルの各メルマガ講義に無料登録をして学んでみませんか?

マルが稼げるようになる為のキッカケを作りますよ♪






無料登録するだけで有料級サービスの無料使用権利ご提供!



コメントを残す