ランドオブハンモックYouTuber(白石達也)真相は?

youtube260

ランドオブハンモックYouTuber(白石達也)は依然としてインフォトップの売り上げランキングに出ています。

今、注目度の高いYouTubeで稼ごうと言った趣旨の価格が297,000円ですから高額塾という事になります。

youtube500

http://landofhammockyoutuber.com/

ランドオブハンモックYouTuberの販売者である白石達也さんですが、
前回「ハンモックYouTuberAcademy」といった教材を登場させ多くの人が手にしました。

つまりは大ヒットという事ですが、
この「ハンモックYouTuberAcademy」は、元々は英語圏で販売されてたものを日本語に翻訳したものです。

その元になる教材は英語圏でも非常に評価の高い優良教材であったのです。

つまり白石達也さんが最初から開発されたノウハウでは無い事になります。

ですが優良教材であるため初心者の方には少々レベルが高すぎたようで
マニュアルの内容とボリュームに付いていく事ができず挫折者も少なくなかったようです。

時間的に余裕の無い人は「ハンモックYouTuberAcademy」には向きませんが
逆に時間的な余裕があり本気で動画スキルを学びたい方にはオススメな教材です。

そんな優良教材を日本向けに販売した白石達也さんですが、
今回発売された「ハンモックYouTuberAcademy」も優良なものか?

と言われると疑問が残ります。

ランドオブハンモックYouTuber(白石達也)詐欺の噂も?

大抵の場合は前教材が良い物であると
次の教材も良いという事が多いのですが
今回に限ってはそうともいえないようです。

ランドオブハンモックYouTuberが詐欺とは言いませんンが
この教材が売れている理由は多くのアフィリエイターさんが
バックアップしているというより、この塾へ参加された方が
ある仕組みによって販売に結び付けてるといったカラクリがあるんです。

それは販売ページでは「YouTubeATMシステムというツール」と呼んでいますが
これは何なのかといえば、ランドオブハンモックYouTuberに参加」されて人が
マニュアル通りに作成した動画をアップして、そこから白石さんが用意してある
ランドオブハンモックYouTuberを販売するためのブログにリンクを貼るといった手法です。

つまり、そこからランドオブハンモックYouTuberが購入された場合に
参加者はアフィリエイト報酬を受け取れるといった仕組みになってるのです。

当然販売元のら白石さんにも利益とリストが入る事になります。

この仕組み自体が悪いとは言えません逆に頭が良いと感心さえします。

が・・・

このランドオブハンモックYouTuberの内容が良いモノであれば
全く持って素晴らしいシステムを構築されたと、あるいみ敬意にも値します。

ですが販売ページを見ても少し疑惑が残る箇所があるのですね。

だからランドオブハンモックYouTuberが詐欺といったような情報もある訳です。

ランドオブハンモックYouTuberは稼げるの?

ランドオブハンモックYouTuberは実際に稼げるのか?

といった話になると短期的には稼げる可能性があるといった答えが正しいと私は思います。

なぜなら先ほども申しました通りランドオブハンモックYouTuberの内容が
販売者がいう「YouTubeATMシステムというツール」といったカラクリによる
収入源だという事が理由になります。

このような方法は似たようなケースが過去にもありますが
長期的に通用し利益の循環が継続したものは殆んど無いという事。

なのでランドオブハンモックYouTuberの仕組みだけが
特別なモノで永続的な利益を生んでいくといった事は考えられないのです。

つまり短命という事です。

実際に利益が出ないようになった時
ランドオブハンモックYouTuberの参加者は
稼げなくなると言った事が想像できるんです。

なぜなら稼ぐ力を身に付けてないからです。

短期間に塾の代金である297,000円以上を
アフィリエイト報酬として稼げた人はまだ救いがありますが
殆んどの人は、購入代金まで稼げないうちに
この仕組み自体の力が、つきてしまうのではないかと思います。

ランドオブハンモックYouTuberが本物の稼げるノウハウを
身に付ける事ができるカリキュラムであり
それが体系化されていて再現性が高いのであれば問題はありません。

しかし販売ページを見入る限り疑わしいものです。

稼げるカラクリが力を失った時に
残るのは動画で稼ぐノウハウを身に付ける事が出来ていたか?
という事ですからね。

動画制作スキルマそしてマーケティングスキルが
養われていれば、自力で稼いでいく事が可能になります。

ランドオブハンモックYouTuberの実践者

ではランドオブハンモックYouTuberのノウハウという事ですが
本家の白石さんの実績も気になるところです。

実際に白石さんの制作した動画を見ると
エロ系というかナンパといったような動画から
リストを収集するためのブログへ誘導する形をとっています。

販売サイトにも掲載されているこれです。

youtube1

これは動画アドセンスの収益を掲載してるようですが
この再生回数で60万円以上の収益が発生していると掲載されています。

しかし実際に動画アドセンスで稼げる金額というのは
統計が取られていて多きな誤差は、まずあり得ない事が立証しれています。

その事に当てはめると278万回の再生数の場合
1ドルが分かりやすく100円だとしたら
278,000円といった数字が妥当となります。

良くても300,000円までという事ですから
一般の例の2倍以上を動画アドセンスで収益化できたという事は
考えられれない訳で、数字が捏造されているとしか考えられないのです。

この事からも白石さんの開発したノウハウで
本当に稼げるのか?

といった事が引っかかってしますのです。

それから次にランドオブハンモックYouTuberの実践者による実績が掲載されています。

山田豊治さん
還暦前の素人が週にタッタの4時間の作業でで年収2400万円

高見さん
月商200万円が8~9カ月で2億円

清水ひかりさん
計2400万円以上

彫下宏人さん
わずか40リストで1000万円以上

岐総一郎さん
毎月の不労収入で計3億円

などなど

これだけ素晴らしいと言える実績の持ち主さんが登場しています。

ですが立派な実績であるのに何故そのしょうめいとなるものを掲載していないのでしょう?

そこに何か特別な戦略が秘められているとは考えられないのですが
普通考えると実践者の実績が証明されていた方が説得力があるという考え方の方が普通だと思うのですけど?

この実践者の中でも特に疑問を感じてしまうのが
還暦前のタッタの4時間の作業で
年収2400万円山田豊治さんです。

そして、この山田豊治さんですが
既に2年前には会社の経営者であり年収2000万円と言っています。

また、この山田豊治さんですが
あの与沢塾の生徒の中で一番の実績を出したとか・・・

またネットビジネスの経験は15年以上と言っていたり

何が何やら意味不明の事ばかり

この事からも、ランドオブハンモックYouTuberの実践者が
「ヤラセ」で「でっちあげ」られてるものとしか考えられません。

また、このランドオブハンモックYouTuberを推薦してる面目ですが
元インフォトップ代表の田中保彦、七星明、井口晃などといった顔ぶれで
言ってる事自体の内容が薄く推薦でなく頼まれて仕方なく書いたといった様に思えてならないのですが・・・

そもそも、このような販売ページを用意してる時点で
ランドオブハンモックYouTuberのノウハウを駆使すれば
年収を400万、1000万
更には4000万、1億円のステージへと引き上げる

といった事の根拠が理解できません。

大風呂敷を広げるのは結構ですけど
ここまでいくと誇大表示といった枠を完全に飛び越えてます。

全く何が凄いのか
何が何だか理解できないのがランドオブハンモックYouTuberです。

そして価格も297,000円ですからね。

確かにYouTubeに動画をアップする事から
マネタイズしていく事は可能ですし効果もあります。

そして今後は益々動画というものが注目を浴びていく事でしょう。

その事を考慮してYouTubeを始めるのは良いと思いますし
実際に私も参入して色々な事を模索しています。

そしてYouTubeで稼ぐ方法を学ぶのであれば
ランドオブハンモックYouTuberの十分の一の価格の教材で十分
というか、逆に事らの方が学びはあると思います。

恋愛系ジャンルで稼ぐには
素材も用意されていて重宝なコチラがオススメです。

またスキルを磨きたいのであればコチラがオススメです。

是非とも参考にしてみて下さいね。


マルの各メルマガ講義に無料登録をして学んでみませんか?

マルが稼げるようになる為のキッカケを作りますよ♪






無料登録するだけで有料級サービスの無料使用権利ご提供!



コメントを残す