tsuの自動化ツール「スークエスト」の価値と特典

tsu250

tsuの自動化ツール「スークエスト」売れてるようですね。

私のメルマガ読者さんからもtsuの自動化ツール「スークエスト」についての質問も頂いているので私なりの見解を話したいと思います。

いろんな人からTsu(スー)への参加のお誘いメールが届くのも一段落したとこでしょうか?

先日はTsu(スー)についてマイナス面からみた事を記事にしましたが当然プラス面としても見ていく必要もあると思います。

なんと言っても新しいSNSなのでハッキリした事は断定できないので、ネット上では賛否両案といった感じで意見が分かれていますよね。

本当の事は今の時点では誰にも分からないというのが正解だと思います。

前回マイナス面で捕えた要因は、中のクリック広告の収益の約90%が、

Tsu(スー)を使っている人に還元されるという仕組み

自分の招待からSNSに入った人の何%かをもらえ

そして、その招待した人が招待した人の収益の何%も・・・

といった仕組みで4段階までネズミ講のような仕組みがあるという事。

そもそも先だってTsu(スー)へ誘われていた人たちは
この仕組みが狙いだった訳なんですね。

とは言え現段階では利益を換金した人はいない訳ですし
報酬の受け取りは小切手なんですね。

しかも報酬が年間で600ドルを超えると
ソーシャルセキュリティーナンバーの申告が必要との事です。

これは日本人では現時点では取得する事ができません。

今後Tsu(スー)が更に流行し日本語版も出てくるようであれば、
その辺の事も対応されるかは分かりませんが、
現状では、そう言う事になります。

またTsu(スー)の行っている報酬を90%ユーザーに監禁するといた事が、
理由で経営として成り立たなくなるといった意見もあります。

余程の資金が無い場合には軌道に乗る前に
ダメになってしまうのではないかと懸念している意見もあるという事です。

ただ世界的な規模に成長させようと計画している組織というのは、
そんな事は始めから承知の上での戦略でもあるのでしょうから
おそらく豊富な資金と優れた頭脳の持ち主が核となっている事は想像できます。

初めからダメになる事を承知で事業をするものはいませんからね。

ただ先日の記事でも書いたように
この広告の報酬を還元といった事での利益は、そんなに大きい額は期待できないと思います。

その辺の事を考えないSNSとしての拡散力によるマネタイズといった面でTsu(スー)を見た場合には、
全く駄目だと言えない気もします。

つまりプラス面で見ていくと今までのSNSの中でもダントツの早さで登録者が増えているのも事実。

しかも、お金目当ての人が中心になって集まって来てるので先日とは逆に考えた場合ビジネスチャンスもあるのかと・・・

しかも多くのアフィリエイターが、こぞって集まり出しているので属性も合うSNSとしても考えられる訳です。

「話がブレているんじゃないのか?」

と先日の記事を読んでくだされた人には言われてしまいそうですが

ビジネスは一方からだけでなく両面で見極めていく事も大切だという事です。

なんだかんだ言っても、お金儲けに釣られて集まって来ている人は、
ネットから儲けを得たい訳ですからアフィリエイトをしていく対象者が多い事も考えられます。

そんなふうに捕えた場合にTsu(スー)を無視するのは少し勿体ないような気もする訳です。

先の事は誰にも分からないのでリスクのある事ならば回避するのも良いのですが、
Tsu(スー)の場合は完全無料で利用できるので特に心配する要因は無いという事になります。

Tsu(スー)の情報拡散力に着眼しマネタイズしていくのが目的であれば面白い結果がでるような気もします。

最後は自分自身で判断する事になりますが、賛否両案に分かれている中ですが
仮に参入するのであれば早い方が先駆者利益という事もあり得る事です。

確かにTsu(スー)へ登録している人は凄い勢いで増えています。

そして拡散力も凄い力があるようです。

だとしたら自分の媒体にアクセスを流す事でキャッシュを生ませる事は可能なハズ。

私が考えるには、とにかくリストを集める事に専念していく方法がベストだと考えます。

なぜなら仮にTsu(スー)がコケてしまったとしても手元にはリストといった最高の財産が残るわけですから。

そこに注目すれば、このSNSであるTsu(スー)は正直使えます。

また今は英語版であってもグーグルのツールバーやyahooのツールバーに翻訳を入れておけば問題ありませんしね。

ま~そんな事で話題のTsu(スー)ですが、

「やってみるか?」

と思われた場合には効率化を考えていく必要もあります。

ツイッターなどもそうですがフォロワーを増やしていくにはツールというものが役に立ちます。

そんな中でインフォトップの販売ランキングをみると早速Tsu(スー)のツールが上位に現われてきています。

それはtsuの自動化ツール「スークエスト」といったツールです。

tsu400

販売業者:Miracle Dragon Limited (Info Miracle / インフォミラクル)
販売責任者:たごう かつひこ
所在地:Avenida da Praia Grande,759-2006,Macau
電話番号:+81-090-5652-3093

⇒公式サイトはコチラ

このツールですが、販売元のたごう かつひこ氏は
これまでに「クエスト」シリーズという事で
フェイスブック、ミクシー、アメブロに関連する
自動化ツールを販売してきた人です。

ま~その辺も賛否良案で良く言う人と悪く言う人に分かれています。

ツールに限らず教材などでも言える事ですが
良く言う人もいれば悪く言う人も必ずいます。

そのへんは使い方などにも寄って違いはあると思いますが、
必ず良し悪しはあるもので世の中には完璧というものは存在していませんからね。

それは、それで仕方のない事ですが、

SNSを上手く効率的に利用するには、やはりツールの力は大きいのではないでしょうか?

単純な作業はツールに任せた方が手作業より何十倍、何百倍も速いですからね。

それでは、今回のtsuの自動化ツール「スークエスト」は、
どのようなツールなのか解説していきます。

まずTsu(スー)そのものは使い方としてはフェイスブックと差ほど変わりありませえん。

記事や画像も直接投稿する事は可能ですし
記事中にリンクを設置する事も普通に出来ます。

またYouTubeなどの動画を投稿する事も簡単です。

なので特に難しいという事は何も無いので心配ご無用です。

ただフェイスブックと違う点は、
投稿の脇に広告が表示されるされユーザーに利益として
90%が還元されるといった点。

それから、ここが重要な部分ですが、
アクセスを集めるという事と拡散力は
フェイスブックよりも優れているといった点です。

そういう事なので、
Tsu(スー)を最大限に活用するためには
「フォロワーを増やす」「友だちを増やす」
といった事が「肝」になります。

ただガムシャラに「フォロワーを増やす」「友だちを増やす」
といってもTsu(スー)側にも当然ですが規約があります。

tsu0

このような成約に触れずに効果と効率を最大化する為に
開発されたツールがtsuの自動化ツール「スークエスト」なのです。

tsuの自動化ツール「スークエスト」で出来る事と言えば、

「自動いいね!」
「自動友だち申請」
「自動フォロー」
「自動フォローはずし」
「自動友だち一括承認」
「自動友達申請取下げ」

更に「複数ID総合管理」まで出来てしまうのです。

この機能により一つのツールでTsu(スー)の複数アカウントを取得し
一元管理できてしまうという事になりますから頼もしい限りです。

更に追加の機能も開発中で購入者には出来上がり次第
配布してくれるそうですから今後も楽しみですね。

Tsu(スー)で実践する流れは

tsu1

という事で非常にシンプルで特に変わった事も必要としません。

また自動でフォローやリフォローそしてイイネもしてくれます。

更には友達一括承認や申請取り下げといった事も自動で行う事ができますし
その数字を設定する事もできます。

また各機能には「ゆらぎ」を設定する事も出来るので
より人の作業に近いように見せる事も出来てしまうのです。

また、Tsu(スー)の設定も非常に簡単で
パソコン初心者の人でも難なく設定する事ができます。

またツールは直感的に操作できるように設計されているので
マニュアルをザット見る程度で使う事が出来てしまいますから心配はありません。

ま~Tsu(スー)というSNSそのもの
そしてtsuの自動化ツール「スークエスト」にも
良し悪しの意見がありますが、純粋に稼ぐ事を目的とするならば
tsuの自動化ツール「スークエスト」の利用価値はあると思いますよ

という事で、もしもtsuの自動化ツール「スークエスト」を手に入れる場合

私としても、より稼いでいただく為に役に立つ特典を用意さえていただきました。

⇒私からの特典の詳細はコチラをご覧ください。

この特典を全て受け取り
tsuの自動化ツール「スークエスト」を手に入れる事を決断された場合は、

いかより販売公式ページへ進んでください。
そこではツールについての詳細も当然ですが解説されています。

⇒マルの特典付き「スークエスト」公式サイトはコチラ

またtsuの自動化ツール「スークエスト」ですが、
現在、特別割引期間で安く手に入れる事が出来ます。

このキャンペーンが終了いたしますと
大幅に値上がりする事が予測されます。

なので、お早めに決断される事をオススメします。


マルの各メルマガ講義に無料登録をして学んでみませんか?

マルが稼げるようになる為のキッカケを作りますよ♪






無料登録するだけで有料級サービスの無料使用権利ご提供!



コメントを残す