ツイッターで稼げる時代は終わったのか?

tt250

「ツイッターで稼げる時代は終わった」

そのような事を言われてる人もいます。

本当にツイッターで稼げる時代は終わったのか?

確かに今までのようにツイッターのみで完了させるアフィリエイトでは、
全くという事ではありませんが稼げる額は今後減ってくるでしょう。

その理由はアフィリエイトリンクを頻繁に流すと凍結される
といった問題よりツイッターユーザーがアフィリエイトリンクに対し
違和感を持たれてる人が増えてきてるのが理由です。

ツイッター運営側も、さすがに
これ以上の凍結を強化してしまうと
ツイッターの利用者数にも強く影響してくる事は知ってるはずです。

なので、これ以上の凍結というのは無いとみても良いと思います。

ユーザーあってのツイッターですからね。

話は戻ってツイッターユーザーがアフィリエイトリンクに対し
違和感を持つようになったことで

そのようなツイートをするアカウントのフォローをしなくなってきています。

またはブロックといった行動を取るようになってきているのですね。

「やっぱりツイッターで稼げる時代は終わったんじゃないの?」

いえいえ、正確には今後ツイッターだけで
アフィリエイトリンク付でのツイートで稼げる時代は終わる

といった表現が正しいと思います。

つまりツイッターは、集客という目的に徹し
そこで直接アフィリエイトを仕掛けず
自分の運営するサイトやブログへ誘導する目的としていく。

またはメルマガ読者を増やすために使っていく

といったような一手間増えますが
そのような方法で使っていく流れとなると思います。

ここ最近アフィリエイターのツイッター離れが
そのような事で加速しているのも事実です。

しかしツイッターとしての媒体力というか
集客力と拡散力は変わっていません。

それを利用しない事は勿体ないのです。

一昔前の話になりますが、
これからはスマホの時代で携帯アフィリエイトは終わる
と言われ多くの人はスマホアフィリに移行し

その時に携帯アフィリに力をいれた人が
ライバルが減った分だけ露出度が高まり
逆に大きな利益を得る事になった

という事実もあります。

今、正にツイッターでも同様の事が起きていると思いませんか?

ライバルが少なくなっているので
やりようでは大きなチャンスが来ていると言っても過言ではありません。

大抵の場合、みんなと同じ路線を走るより
逆行した人が稼げてしまうという事は良くある話です。

そこのとこに視野を向けるべきではないかと思うのですけどね。

スパム的な小手先の手法を使わず
王道的な手法というか言いたいことは分かりますよね。

長く使える方法で集客していく事の方が
結局は大きく稼ぐ事に繋がっていくということです。

ツイッターはダメだといってしまえば、
それまでの事です。

環境の変化、時代の流れに合わせて
その媒体の力を最大限に活用する方法に切り替えていく。

そのような柔軟な対応が稼ぐ為の思考の一つです。

私は少なくとも今のツイッターの流れを
逆にチャンスとして捕えています。

なぜならライバルが減ってる訳ですからね。

そうは思いませんか?

多くの人が逃げている今の内に
ツイッターで長期的に稼げる仕組みを作ってしまうのですよ。

つまり、ツイッターアカウントと
属性の合うブログやサイトを結び付け
アフィリエイトリンクを流さずに
ブログやサイトへ集客する目的でつかっていく

今後のツイッターは、そのように使っていく事をオススメします。

なので、もちろん
ツイートするないようもブログやサイトと属性を合わせるべきです。

そして、そのような属性のあったツイートを
自動で作成するツールであるなら
今後も利用価値があるというものです。

そのようなツイートを生成するタイプのツールで
一番機能面でも優れているのがツイッターブレインです。

またツイッターブレインで
ボット用のツイートを吐き出させ

それをフォローマティックXYなどで利用している
といった事をしている

といった事を私の運営している塾の参加者様から
複数報告も受けています。

実際、私もツイッターブレインで吐き出したツイートを
フォローマティックXYでも使っていますし
他のツールでも同様に使っています。

例えばフォローブースターProといったように。

要はツール同士を上手く連携させるという事ですよ。

何も一つのツールに拘るのではなく
結果が出れば良い訳ですからね。

発想を切り替えていけば
まだまだツイッターの利用価値はありますし
その効果も当然ですが大きいですよ。

アイデアをひねれば
まだまだ使い方は沢山あるはずです。

それでも、ツイッターの利用を断念しますか?

良く考えてみてくださいね。

そこに成功の「カギ」があるものですよ!

また私は今後は益々YouTubeに注目すべきである
とも言っていますが、この事はツイッターを利用する事から
YouTubeに切り替えていくという事を言っているのではありません。

もちろんYouTubeは集客そしてマネタイズに優れたメディアですし
これからは動画というコンテンツが重要視されていく事は間違いありません。

ただツイッターの利用価値が下がるので
YouTubeに移行すると言った考えは、どうかな?
と思うんですよ。

これがダメだから今度はコッチで・・・

といった考えでフラフラしているのでは
何をヤッテも上手くいかないと思うのです。

またツイッターとYouTubeは連携させる事も出来ますしね。
それによって相乗効果も生まれます。

要するに時代に合った媒体の使い方というか
その媒体の力を120%引き出し攻略する事が重要なんですね。

実際ツイッターとYouTubeの
こちらのノウハウを連携させる事で
意外と大きな効果も得ていますしね。

要するに発想ですよ。

柔軟な思考を持つように心掛けてみてください。

必ず結果はでますから・・・

周りの情報にかき乱される事無く
着実に稼げる道を歩いていきましょう^^


マルの各メルマガ講義に無料登録をして学んでみませんか?

マルが稼げるようになる為のキッカケを作りますよ♪






無料登録するだけで有料級サービスの無料使用権利ご提供!



1件のコメント

  • マルさん、はじめまして。
    やまぐっちーと言います。

    ブログランキングを見てて
    気になったので訪問させてもらいました。

    時代の流れの影響で
    いろいろなものが廃っていったりしますよね。

    「この方法はもうだめだから、こっちの方法で」
    なんてことをよく耳にしますが、
    そのような行動をとってしまっている人って
    意外とノウハウコレクターの人たちが多いような気がします。

    マルさんが言うように、
    撤退する人が多ければ、その分チャンスが増える
    という考えには、僕も共感しました。

    要は、使い方をしっかりと考えれば
    良いわけですから(*^_^*)

    ツイッターは、集客向きですね。
    その目的のために使えば、
    まだまだ、使えるツールだと僕も思います。

    応援ポチしていきます(*^_^*)

コメントを残す