wordpressとtwitterの連携方法

wordpressとtwitterを連携させてwordpressのブログに投稿した記事が自動でtwitterでつぶやかれるようにする方法について解説します。
この方法を一度設定してしまえば、手間もかからずに集客が見込めるようになり一石二鳥です。

simple tweetというプラグインを使います

①wordpress管理画面左の赤枠「プラグイン」をクリック
1-300x145

②赤枠「新規追加」をクリック
2-300x133

③緑枠に「simple tweet」と入力し、赤枠「プラグインの検索」をクリック
3-300x137

④赤枠「今すぐインストール」をクリック
4-300x157

⑤赤枠「プラグインを有効化」をクリック
5-300x152

simple tweetの設定について

①プラグイン画面でsimple tweetを見つけ、赤枠「設定」をクリック
6-300x124

②赤枠「Twitter にアプリケーションを登録する」をクリック
7-300x153

③緑枠内にtwitterのアカウント、パスワードを入力して赤枠「Log in」をクリック
WS000000

④赤枠「create a new application」をクリック
WS000001

⑤ a NAME 赤枠内にはサイト名などを任意で入力します
 Description 緑枠内にはサイトの説明などを任意で入力します
 WebSite 黄枠内にはワードプレスのURLを入力します
10-300x179

b赤枠チェックボックスにチェックを入れる
11-300x151

c 緑枠に画像文字を入力したら、赤枠「Create your Twitter application」をクリック
12-300x97

⑥ a 赤枠「setting」をクリック
13-300x167

b 赤枠「Read and Write」にチェックを入れて緑枠のチェックボックスにもチェックを入れます
14-300x138

c 一番下の青枠内「Update this Twitter applications setting」をクリック
15-300x68
※この作業のみ手順6のabcの操作を2回行ってください。バグで1回では設定が反映されない事が多々あります。

⑦赤枠内「OAuth tool」をクリックして、緑枠内「Consumer key」と「Consumer secret」をコピーします
16-300x133

⑧ワードプレスの先ほどの画面に戻り緑枠内に「Consumer key」と「Consumer secret」をペーストし、赤枠「設定を更新」をクリック
17-300x165

⑨赤枠内「あなたのプロフィール」をクリック
18-300x165

⑩プロフィール画面が表示されるのでページ中頃より少ししたあたりにある赤枠内「アカウントを承認するためにリンクをクリックしてTwitter に移動します。」をクリック
19-300x104

⑪緑枠内にアカウントとパスワードを入力し赤枠内「連携アプリを認証」をクリック
WS000003

⑫PINが表示されるの数字をメモしてください
WS000004

⑬ a 先ほどのワードプレスの画面に戻り赤枠内にPINを入力
21-300x124

b ページ下部の緑枠プロフィールの更新をクリック
WS000005

以上でwordpressとtwitterの連携方法は全て完了です。
今後、記事を投稿されると自動で記事タイトルと記事内容の一部、そして記事ページのURLがtwitterで「つぶやき」されます。


マルの各メルマガ講義に無料登録をして学んでみませんか?

マルが稼げるようになる為のキッカケを作りますよ♪






無料登録するだけで有料級サービスの無料使用権利ご提供!



コメントを残す